ちちんぷいぷい


関西ローカルのバラエティ番組です。
放送時間が月〜金の14時から18時の4時間という、無茶な帯番組です。
暇なときには見てます。
メインパーソナリティの角淳一さんという方は、関西の私たちくらいの世代の人間にとって、ある種、特別な方なのです。
今は無きヤングタウンという、超人気深夜ラジオのパーソナリティだったのですね。
訂正:今は無きではありませんでした。ラジオはすっかり聞かなくなっていたので、終わったものとばっかり思っていました・・・・・
土曜日をさんまさん、日曜日を鶴瓶さんで、今も放送中です。
ただ、お二方のヤンタンに対するこだわりで名前を残している。って感じみたいです。

で、このちちんぷいぷいというテレビ番組も関西では超人気番組で、今や、関西で角さんを知らない人はいない!くらいの人なんですよ。
基本、奥様向けなのですが、政治経済から芸能まで幅広く扱っていて、ためになる情報が満載です。

しかし、角さん、最近はお疲れ気味のようで、角さんがお休みの日が多いのが気になります。
そろそろ、若手へのバトンタッチを考えていられるのでしょうかね?
無理はいけませんが、まだまだ、続けてほしいものです。

『まだ引退するには早いぞ!ど角!!』

でてきましたね

ほりえもん。
粉飾はいけません。もちろんね。
なんであんなことになったんでしょうな?
ライヴドアの前身のオン・ザ・エッジはHP制作会社ということらしい。
ということはちゃんと実業のある会社だったわけでしょ?
ニュースなどを見ているとライブドアグループ内には実業としてしっかりと売り上げを上げている会社もあるようだし。
マネーゲームばかりって気もしないんやけど。

フジテレビとの騒ぎのときもフジテレビが乗っ取られそうなことであっぷあっぷになって、なんだか業務自体の展開に目を向ける余裕がないまま、うやむやになった感が強かった。
いわゆるファンド会社のM&Aとは違う印象も持っていた。
“放送メディアとネットの融合”という考え方は間違ってないと思っていたし、実際に放送局のサイトって明らかに未熟な物が多く思えたしね。
魅力のあるコンテンツの版権を持ちながら全く活用出来てない感じするでしょ。

政治に首突っ込んで行ったときはさすがにヤリ過ぎやと思ったけどね。
赤字だろうが正直にやってりゃ、結果を出していけた可能性が高かったろうに・・・
もったいない話やなぁ・・・

ちなみにライヴドアサイトの翻訳機能はとても優秀。
他言語に対応しているし。
重宝してます。
ま、自分とライヴドアの接点はここくらいですか。
堀江氏は粉飾決算の関与を否定しているそうですが、これからどうなっていくんやろ?

そりゃそうやろ。

夕方のニュースで一澤帆布お家騒動の話が放送されていた。
元社長の信三郎氏が新ブランド『信三郎帆布、信三郎鞄(本当は布に包むと書いてカバンと読ませる合成文字を使用)』を立ち上げて新出発されるそうだ。
職人さんを始め社員の方はすべて信三郎さんのもとへ。
・・・・・そりゃそうやろ。
自分が同じ立場でもたぶんそうする。
ま、法の判断がどうあれ、人の心は別の話ってね。

詳細は以下のページで
http://www.ichizawahanpu.co.jp/message/060125.html

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
このブログの本体サイト
LFロゴ
GOODS販売始めました。 UPSOLD.com
sponsored links
コンパニオン5
HMVジャパン
マイクロソフトライセンスセンター
MoMAオンラインストアジャパン
センプレ
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM